今後日本でも注目されるASMR YOGA

4 min 319 views
asmryoga
ad

ASMRとは、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚。
ASMR動画の制作・投稿者は「ASMRIST(アスマーリスト)」、「ASMRtist(エー・エス・エム・アーティスト)」などと呼ばれています。

ASMRというと韓国のモッパン動画みたいに咀嚼音や食べる音などが有名ですがASMRは、聴覚だけでなく視覚にもアプローチする作品がたくさんあります。

ヨガのクラスでも5感にアプローチしてリラックスしてもらうとスタジオの内装、明るさ、インストラクターの声のトーン、中にはアロマやお香、そしてティンシャでチーンとやったり様々なアプローチでリラックスした状態に導くクラスも多いのではないでしょうか?

オンラインヨガの動画の種類には、ライブ配信、HOW TO系、解説モノ、映像や音楽で表現する癒しやヒーリング映像などがあります。
癒しやヒーリングからさらに聴覚や視覚へのアプローチを狙った映像をASMR YOGAと僕は呼んでいます。
CGなどで表現して視覚へアプローチするものだけでなくきれいなロケーションや観ていて心地よくなるような映像のASMR YOGAは今後日本でも注目されるヨガ動画のジャンルの一つです。

普段スタジオでレッスンをしているヨガインストラクターさんは、ヨガ動画を作る際にまず「HOW TOモノ」や「オンラインライブ配信」をイメージする方が多いと思います。

今回は様々なタイプのASMR YOGAのを紹介しながら解説します。

面白いなと思ったらちょっと視点を変えてみてASMR YOGAの映像にチャレンジしてみてはいかがですか?

ささやきボイスを使ったASMR YOGA

こちらの動画はささやき声を使ったASMR YOGA。
キャンドルの揺らぎや窓の外を通る車のヘッドライト、リラックスしたヨガの映像で見ていてリラックスしますよね。
日本のヨガインストラクターさんはまだあまりやっていないジャンルなのでおススメです。
ささやきボイスはASMRでも人気のジャンルでYouTubeにもたくさんのささやきボイス動画アップされています。

YouTubeって流行っているYouTuberみたいに元気に登場しなきゃいけないのかなと思っている方も多かったのでは?
こういうささやき系のASMRはヘッドフォンで聞くのがおススメです。

ティンシャやクリスタルボウルの音色のASMR YOGA

こちらはティンシャの音色の動画

コロナ過で動画を見る時間が増えた方も多いと思うのですが面白い動画を観ていると次から次へ関連動画も観たくなり気が付くと2時間3時間たってしまったということも多いのでは?
こういったヒーリングミュージック系のASMR YOGAは映像を観ていなくてもいいので作業をする時や眠る前にも最適です。

きれいなロケーション映像のASMR YOGA

このサイトで何度も紹介しているBoho Beautifulは、きれいな自然の多いロケーションでヨガをする映像であたりました。
ヨガとは関係なしでも音声を好きなBGMに変えてプロジェクターの大画面で見ても楽しめます。
この瞑想の動画は雨音を入れて聴覚からもASMRっぽい感じにしています。

ここちらの森の中のヨガの動画も映像で癒されますよね。

このようなきれいなロケーションでのヨガ映像でHOW TOでなく無解説で映像や自然音で脳にアプローチするASMR YOGA動画は今後注目のジャンルです。

フリートークのASMR YOGA

最初のささやきボイスを使ったASMR YOGAで紹介したClockworkWhispersさんの動画で内容はヨガではないですがささやき動画のフリートークは編集作業も少ないしおススメです。

ヨガに関わる音のASMR YOGA

ヨガマットを触る音のASMR SOUND

ヨガマットを開封するASMR SOUND

こんなASMR SOUNDもあります。
ヨガマットを包丁でカットする音や映像もいいと思います。

ベジタリアンの方ならフルーツをカットしたり、玄米を洗う音などもASMR SOUNDとしてニーズがあります。

いかがでしたでしょうか?

今回紹介したのはASMR YOGAのほんの一部ですがはじめてASMRを知った人はオンラインヨガのイメージが少し変わったのではないでしょうか?
日本でもASMR YOGAを配信するYOGA ASMRtistが増えてくるので一足先に挑戦してみてはいかがでしょうか。

玩具メーカーや食品メーカーはASMRとうたった動画をよくアップしています。

ASMRとは

ASMRとは

ASMRとは(Autonomous Sensory Meridian Response)(注1)の略で、人がある音や動作を、聞いたり、見たりした時に感じる心身の自律反応を指し、聴覚と視覚からの様々な刺激によって引き起こされる、心地よい感覚やリラックス状態のこと。
(注1)正式な日本語訳はなく直訳すると「自律感覚絶頂反応」。読み方は「エーエスエムアール」。

ASMRという造語が誕生したのは2010年2月、”Jennifer Allen”(ジェニファー・アレン)さんが命名したものです。
彼女の活動はFacebookでのASMRグループの設立を始め、SNS、ソーシャルメディアを通してASMRコミュニティの構築に寄与し、この現象を表す指標として大きな功績を残しています。

私が最近好きなASMR動画はこちら

土を削る音や泥を練る音などの作業音や何もないところからだんだんとプールが出来ていく様子を観ていると脳がシュワっとします。

こんな感じでいかにもASMRって映像でなくてもさりげなく聴覚や視覚へアプローチするという手法はこれからの動画作りの基本的なテクニックの1つになってくると思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です